[ここのせつめい。]

模型製作や旅行の備忘録から、日々の取るに足らない些末まで、何の脈絡もなく扱ってます。いちおう、メインは鉄道模型と国道巡り。

主に模型製作の記録やら、旅行の記録やらを扱っていますが、たまによく分かんない記事が挟まれることがございます(

  1. 沢渡暴走機構 業務簿
  2.  » スポンサー広告
  3.  » 小田急1000形製作議事録(その1)
  4.  » 鉄道模型雑記
  5.  » 小田急1000形製作議事録(その1)

[お知らせ。]

 いつの間にか秋も深まってきていろいろ辛い。

 なんやかんやで通年仕事が忙しいの、何とかなりませんかね><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田急1000形製作議事録(その1)

 また若干更新間隔が開きまして。暑さでやられて…た訳でもないんですが、なんか、いろいろバタバタ…。
 最近旅行の記録もろもろが多かったんですが、久し振りに鉄模ネタを。最近あんまし工作してなかったんで…。

02645.jpg
 GMの小田急1000形作ります。いろいろとキッカケがありまして…OER1000形は未塗装キットと塗装済みキットが発売されてますが、未塗装キットが長らく品切れの状態が続いておりまする。んで、GMストアでアソートしたキットを限定販売…ってのが数年前にありまして、そのストックを引っ張り出してきた次第。
 実は、ちょろっと組んでずーっと放置していた仕掛だったりしますが…ま、細かいことはキニシナイ

02646.jpg
 車体の組立自体はフツーに箱組。比較的新しいキットなので(つっても15年以上前の金型…)、そんなにクセはないですが、そのまま組むと腰高なシルエットになるので、内側のリブは全部削って、0.5mm下げた位置にリブを設置し直し。
 あと、Tc車の屋根板、雨樋の欠けがあるのでこれも補修しておきましょ。瞬間接着パテで盛って再生しておきました。これは金型にそもそも欠けがあるっぽですが…。

02647.jpg
 妻面のステップ、左右で段違い型?に配されるようにモールドされてますが、実車は左右対称が正解みたいです。
 という訳で、元のモールドを切除してφ0.3で開口しておきます。あとでエッチングパーツのステップ植えます。

02648.jpg
 ついでに屋根上のステップも切除。元のモールドをざっくり削り、孔を開けてから綺麗に成型します。ビードのモールドを残すように成形するのが、地味に面倒…。

02649.jpg
 配管モールドも一旦全て削ってしまいます。勢いに任せて配管を全部金属線で別体化することに…泥沼街道…。

02650.jpg
 資料と睨めっこしながら配管の検討。4連のM1・M2の配管は基本的にはキットのモールド準拠で間違いないみたいだけど、折角なので避雷器回りの配管なんかを追加することに。

02651.jpg
 で、大っ嫌いな配管作業。何回やっても真鍮線を綺麗に曲げるのが出来ん。
 まずは妻面回りに降りてくる配管からはじめまして。

02652.jpg
 パンタ周りへ…。
 真鍮線の固定にはリード線をばらした線材を使用。ケースバイケースではあると思うけど、リード線ばらし線での固定のが融通が利くので気楽かなーと。2段配置とか、複雑なケースだと割りピンが有用なこともありますが…。

02653.jpg
 んでまあ、こんな感じでまとめてみましあ。

02654.jpg
 今回は初めてヒューズ箱への配管直結あたりまで再現してみましたが…どんなもんざましょ? この辺はまーまー上手く行ったと思うけど。
 一部真鍮パイプ利用して、ゴムホースの個所を細線に挿げ替える…なんて芸の細かいこともやってみたけど、けっこうまんどくさい…。

02655.jpg
 とりあえず今回はここまで。
 次回(気力が持続していれば)パンタ台座回りのあたり、それから床下回りのあたりを進めてみたいと思いまー。ただ、9月は週末まで予定がギッチリなんで、また放置プレイになるかもです…。
 いちおう続く予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://sawatr.blog41.fc2.com/tb.php/239-5fb66151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。