[ここのせつめい。]

模型製作や旅行の備忘録から、日々の取るに足らない些末まで、何の脈絡もなく扱ってます。いちおう、メインは鉄道模型と国道巡り。

主に模型製作の記録やら、旅行の記録やらを扱っていますが、たまによく分かんない記事が挟まれることがございます(

  1. 沢渡暴走機構 業務簿
  2.  » スポンサー広告
  3.  » 佐渡島に行ってみた(その1)
  4.  » 旅行録
  5.  » 佐渡島に行ってみた(その1)

[お知らせ。]

 いつの間にか秋も深まってきていろいろ辛い。

 なんやかんやで通年仕事が忙しいの、何とかなりませんかね><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐渡島に行ってみた(その1)

 9月半ばの三連休、いつもの面々で遥か佐渡島まで行ってきたんで、その辺のお話をば。

02656.jpg
 夜半に磐越道を走り抜け、PAで仮眠をとりつつ朝の新潟に。東京からやってきたI君と合流、佐渡汽船フェリーターミナルへやって参りました。

02657.jpg
 フェリーにクルマをぶち込んで両津港へ渡りまっす。使用船舶はおおさど丸。そろそろ30年選手というなかなかに年季が入った船体ですが、問題なく航行してくれたのでモウマンタイ(いや、なんかあっちゃ困るんだけど…)。

02658.jpg
 カーフェリーに車ごと乗船って何時以来だろう…自分で運転して、というのは初めての体験でした。

02659.jpg
 船室は2等船室へ。カーペット敷き、カーフェリーのお手本みたいな客室だけど、まあ慣れてしまえばなかなか快適なもんだよ? ちなみに、ここで東京から新幹線で駆け付けたM先輩と合流…新潟駅で拾ってると、時間がタイトで間に合いそうになかったので…。

02660.jpg
 いわゆる「国道フェリー」に認定されている区間なので、こんな表記があったり。

02661.jpg
 定刻通り新潟港を出港、2時間半の船旅…。
 最初は寝不足もあって客室で爆睡してましたが、天気もいいし寝てばっかりも勿体ない…と、少しは外に出てみる。

02662.jpg
 びっくりするほどいい天気でした。餌目当てのカモメがひょろひょろ群れてきて、これはなかなかに壮観。噂によるとM先輩が大はしゃぎだったらしいけど、その時僕は寝ていた…。

02663.jpg
 船内も軽ーく見学。ゲームコーナーにこんなんありましたよ…センセ、これファミリーコンピューターのシステムそのまま使ってまっせ? むしろ現役で稼働していることに感嘆してしまう。

02664.jpg
 船内は結構広いので、あんまし古さを苦にする…ってことはないですかね。航行時間もそこまで長い訳ではないし。

02665.jpg
 「観光局」とか書いてあるからパンフとか置いてあるものと思ったら…パソコンが置いてあるだけとかwwwwしかもオバハンに占拠されて使える見込みなしというwwww
 さすがに回線は繋がってなかろうて、イントラで端末内観光情報検索が出来るって程度のモノだとは思いますが…。

02666.jpg
 とかやっているうちに佐渡の島影が見えて参り。

02667.jpg
 両津港に到着ですだ。うーん、9月も半ばだってのにクソ暑いね。この旅行中、連日30℃超えの真夏日が続き、参加者一同ヘタレるという場面がちらほら…。

02668.jpg
 ここで「わざわざ飛行機に乗りたいがため」新日本航空のプロペラ機に揺られてきたというK君が合流。参加者の顔ぶれも揃ったところで島内一周に赴く…となりますが、長そうなので続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://sawatr.blog41.fc2.com/tb.php/240-c867bf37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。