[ここのせつめい。]

模型製作や旅行の備忘録から、日々の取るに足らない些末まで、何の脈絡もなく扱ってます。いちおう、メインは鉄道模型と国道巡り。

主に模型製作の記録やら、旅行の記録やらを扱っていますが、たまによく分かんない記事が挟まれることがございます(

  1. 沢渡暴走機構 業務簿
  2.  » スポンサー広告
  3.  » 東武8000系泥沼工作簿(その6)
  4.  » 鉄道模型雑記
  5.  » 東武8000系泥沼工作簿(その6)

[お知らせ。]

 いつの間にか秋も深まってきていろいろ辛い。

 なんやかんやで通年仕事が忙しいの、何とかなりませんかね><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東武8000系泥沼工作簿(その6)

03062.jpg
 放置気味?そんなことはないっ。仕事が忙し過ぎるんだっ(真理
 どうも、18連勤で死に掛けている社畜です。そろそろ「お休み」が恋しい今日この頃です。

03063.jpg
 こっそり作業進めている東武8565F。8665号車の前面側に貫通幌を取り付け、クリアーを吹く。クリアーはフラットベースを多めに、若干乾いた印象に仕上げたつもり。
 幌付き前面って、なんでこんなに厳つくてヲタ好みな表情になるのか。小一時間語り尽くしたいところですね(ん

03064.jpg
 今回は板キットベースということで、窓類は基本的に塩ビのセルを貼り付けていくことになるが、ひょんなことからレタリング類を頂いたものがあり、見栄えを良くしよう…と、ドア窓広告なんかを入れてみることに。

 こーいう時、実車をつぶさに見とくと色々参考になりますな。

03065.jpg
 窓セルではレタリングの位置決めが難しいので、窓寸を採寸して、簡易治具?のようなものを作ることに。

03066.jpg
 タテ、ヨコの寸法から勘案して…

03067.jpg
 こんなものを作ってみたり。
 ま、レタリング類入れても曲がってたり不揃いだったりするとかえって印象を悪くするんで、これくらいはしっかりやっときたいところですかね。

03068.jpg
 屋根板の塗装とか。マスキングは縁が浮いたり配管回りが面倒だったり…マスキング大嫌い\(^o^)/

03069.jpg
 屋根地色はダークグレー、クーラーキセ他は呉35明灰白色を。例によって、キツくならない程度にウェザリングを掛けておきまっす。

03070.jpg
 運転台まわりにスカート、乗務員室ステップなんかを固定。これが入るだけでも足元が引き締まりますよ、ね?

03071.jpg
 次回には完成報告、ですかね…。しかし、2連だからあれやこれやと技量を試したくて、いろいろ盛り込み過ぎた感もする…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://sawatr.blog41.fc2.com/tb.php/270-49e81425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。