[ここのせつめい。]

模型製作や旅行の備忘録から、日々の取るに足らない些末まで、何の脈絡もなく扱ってます。いちおう、メインは鉄道模型と国道巡り。

主に模型製作の記録やら、旅行の記録やらを扱っていますが、たまによく分かんない記事が挟まれることがございます(

  1. 沢渡暴走機構 業務簿
  2.  » スポンサー広告
  3.  » 【完成報告】京成3700形8次車を遊んでみる(その2)
  4.  » 鉄道模型雑記
  5.  » 【完成報告】京成3700形8次車を遊んでみる(その2)

[お知らせ。]

 いつの間にか秋も深まってきていろいろ辛い。

 なんやかんやで通年仕事が忙しいの、何とかなりませんかね><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完成報告】京成3700形8次車を遊んでみる(その2)

03352.jpg
 ダーラダラと作ってきた、京成3868編成がやっとこさ形になりましたので、いちおう、報告をば。

03353.jpg
 ベースはGM謹製、京成3700形6次車の塗装済キットで、基本的には素組で、ちょこちょこと手を加えながら拵えてみました。特に、大掛かりな改造とかはせず、ストレートに組み上げてるのであんまし特筆すべきところはないっ(`・ω・´)
 …と書くと記事にならないので、使用したパーツ類でも列挙してみる。

▼パンタグラフ:TOMIX0246 小田急50000形用
▼連結面幌:KATOキハ40系用Assy
▼中間連結:KATOカプラー密連A
▼動力ユニット:鉄道コレクション18m級
▼客扉窓Hゴム:富士川車輌京成用インレタ
▼行き先表示ステッカー:富士川車輌京成3000/3700形用
▼広告インレタ類:ジオマトリックス 京成用広告レタ

 あとはキット付属のパーツで誤魔化したり、何だりです。

03354.jpg
 GMのパンタは上昇姿勢が気に入らないので、TOMIX製に交換。畳んだ時も上げた時も、プロポーションがよくお気に入りの一品。
 屋根板全体にサビ汚れを入れて、特にパンタ周りはカーボンの飛散を考慮して、黒系でちょっとドぎつく汚してみたり。この辺はエアブラシが扱えるといろいろやりようがあって楽しいところですね。

03355.jpg
 今回の試み? ヒューズ箱に入るホースの別体化。
 0.2mm金属線に置き換えてみたけど…如何ざんしょ? パイピングする程余力がないのだけど、これくらいならば自分でも手に負える範囲かなー、と。

03356.jpg
 動力はキット付属品は使わず、敢えて鉄コレで。
 いや、GMの新動力ユニット、2モーターはいいのだけど左右のモーターが同調しないサンプルが多すぎて…。
 そこまで牽引力を求められることもないと考え、8両だけど1動力で賄う次第。

03357.jpg
 最近は動力ユニット組み込み車には固定ツメ設けて、ワンタッチで脱着出来るように考慮。
 のちのちのメンテ考えたらこれくらいはやっておきたいところ…。

03358.jpg
 前回記事でもサラリと触れましたが、床下の機器配置は徹底的に見直し、総並べ替えしてあります。
 下回りは自家調色の“若干青み掛かった、京成用のグレー”を吹いて後、ブラウン系のウェザリングを入れてそれらしく。車軸は輪芯と軸まで染め上げた、無駄に豪華仕様。

03359.jpg
 室内もそれっぽく塗り分け。座席モケットは本来もっと濃い色ですが、ボディ被せたら暗い色だと沈んでしまうし、明るいくらいでちょうどいいかなー、と…。

03360.jpg
 そんなこんなで苦節?年、念願の京成3868編成が手元に仕上がりっ! 大した工作はしてない積もりなんですが、気付いたら物凄い肩肘力入れて作ってました…。

 なんやかんやで1号線直通系統の車両も充実してきて、並べてちょっと楽しい限り…さて、次は何をつくりませうかねヽ( ´・ω・)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://sawatr.blog41.fc2.com/tb.php/294-56f51c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。