[ここのせつめい。]

模型製作や旅行の備忘録から、日々の取るに足らない些末まで、何の脈絡もなく扱ってます。いちおう、メインは鉄道模型と国道巡り。

主に模型製作の記録やら、旅行の記録やらを扱っていますが、たまによく分かんない記事が挟まれることがございます(

  1. 沢渡暴走機構 業務簿
  2.  » スポンサー広告
  3.  » 小田急1000形製作議事録(その2)
  4.  » 四方山話
  5.  » 小田急1000形製作議事録(その2)

[お知らせ。]

 いつの間にか秋も深まってきていろいろ辛い。

 なんやかんやで通年仕事が忙しいの、何とかなりませんかね><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田急1000形製作議事録(その2)

 エーと暫く更新しない間に年を越しており、ついでにまた体壊したりして超低空飛行な昨今でございますが、皆様如何お過ごしでしょうか。微妙に多忙で“新年の挨拶的記事”を書く暇も有りませんでしたが、本年も「超・鈍足更新」で何とか維持して行きたいと思いますので、どうか見棄てぬ様ご愛顧の程お願い致しますm(__)m

03575.jpg
 さて、よく分からない序文は程々に、新年一発目は「あのキット工作、どうなったんですか?」ばりの超牛歩工作の進捗状況をば。つっても、延々放置していて殆ど何にもしてなかったんですけどね…GM板キットの小田急1000形4両口、何とか完成させようと足掻いておりまする。前回の記事を紐解いてみれば2年3ヶ月も前の日付…うぬ、己のズボラ加減が良く分かりますね(´-ω-`)
 お蔵入りにならなかっただけマシと云うべきか…完成した暁には、変態カバーのあの子と繋げられるようにしたい思惑。

03576.jpg
 実は未だに編成ナンバーすら特定していない状態ですが、初期車は若干仕様が違ったり、最終ロットは千代田直通用のIRが付いてたり…その辺除外して選定しようかなぁと。

03577.jpg
 で、このクソ寒い時期に塗装を敢行しようとする狂気の沙汰ですが、銀に関してちょっと思うところがあり、テストピースを使っていくつか実験。最終的にGM8番のシルバーか、呉8番のシルバーかで悩んだけど…

03578.jpg
最終的には「呉8番に、若干フラットベースを落として輝度を落とした感じ」に落ち着いたとさ。
 という訳で車体の塗装へ。まず帯色のブルーを吹く。若干明るいですが、FARBEの3番「京浜ブルー」をそのまま使用。若干黄色を足した方が、GM完成品なんかで使われている色味に近くなると思うけど、個人的にはこれくらいが鮮やか味もあっていいかなーと。

03579.jpg
 帯マスキング。所定は2.0mm幅で実寸近似なのだけど、キットの腰板リブのモールドから勘案すると、1.9mm幅としたほうが納まりがいいかと。

03580.jpg
 内装忘れてたので、この段階でクリーム系を適当に。手元にあった西武アイボリーを吹いたけど、実車はもうちょっと明るい色味だったかな?

03581.jpg
 前述の銀を車体全体に吹いた後、先頭部を残してマスク。
 まず、前面貫通扉用に「GM8番に黒を滴下したシルバー」を吹いて…

03582.jpg
マスキングしてから、先頭全体に「呉8番に白を足して、明度を上げた銀」を吹いて行く。
 各部の材質差を意識して、塗り分けてみた次第ですが…仕上がってみたら、思ったより判別が付かなくてがっくりした次第。手間対効果…

03583.jpg
 そんなこんなで、車体の銀まで終わり。この後、ひっじょーに面倒な「ドア回りのギンギラ銀」塗り分けの為のマスキング地獄が待っている訳ですが…その辺は次回以降で。

 あんまり放置しないで、完成まで持っていく…ハズです(´・ω・)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://sawatr.blog41.fc2.com/tb.php/308-9eb4aba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。