[ここのせつめい。]

模型製作や旅行の備忘録から、日々の取るに足らない些末まで、何の脈絡もなく扱ってます。いちおう、メインは鉄道模型と国道巡り。

主に模型製作の記録やら、旅行の記録やらを扱っていますが、たまによく分かんない記事が挟まれることがございます(

  1. 沢渡暴走機構 業務簿
  2.  » スポンサー広告
  3.  » GM京急新1000形3~5次車改造目録(その2)
  4.  » 京急車鉄道模型混沌現場実情
  5.  » GM京急新1000形3~5次車改造目録(その2)

[お知らせ。]

 いつの間にか秋も深まってきていろいろ辛い。

 なんやかんやで通年仕事が忙しいの、何とかなりませんかね><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GM京急新1000形3~5次車改造目録(その2)

03738.jpg
 エーと。
 毎度毎度、放置続きでスンマセン…仕事が(ry
 全然製作記録を書かぬうちに完成しちゃった、京急新1000形4次車、“どう見ても西武です幸せの黄色い電車”1057編成。GMよりズバリの編成が商品化されましたが、“元沿線民”且つ“新1000大スキー”の身としては到底許し難い(?)仕様だったので、いろいろ手を加えてみました。

03739.jpg
 製品の塗装色味が何となく気に入らなかったのと、ドアの銀色印刷が雑すぎて我慢がならなかったので、あっさりシンナードボンして再塗装してます。前面の塗り分けだけは面倒なところだけど、まあ、気合いでなんとか。

03740.jpg
 黄色は要らない車体でいろいろと検討してみましたが、GMの西武イエローをベースに、若干オレンジを加えて若干鮮やかに振った黄色を吹きつけ。ドアの銀色はクレオスの8番シルバー。最後に半光沢を吹くと、まあまあの輝度になってそれっぽいかなーと。黄色は思ったよりも濃くなってしまって若干悔いが残りますが…
 レタリング類はいろんなメーカーのインレタをフル活用して再現。ドア広告は実車だと内側から貼ってあって実際にはこんなに目立たないのだけど、これくらい主張してた方が見た目に派手さがあるかなー、という模型的バイアスってことで…。

03741.jpg
 今回一番拘ったのが床下機器でございます。ネックだった3~5次車のIGBインバータT制御装置機器箱については、富士川車輛さんの3Dデータを活用させてもらい、高速度遮断器やらエアタンクやら、おいしそう(?)な3Dデータをふんだんに活用してかなり密度の高い機器配列が再現できたかなー、と…。
 3Dデータの出力コストを考えると、ここまでやるか…?という面もあるのだけど、まあ、好きな車両なんだしこれくらいは許されるんじゃないですかね…所詮趣味の領域な訳だし( -ω-)

03742.jpg
 屋根上のウェザリングはだいたいいつもの手順で。
 ヒューズボックスに入り込むゴムホースだけ真鍮線に置き換えました。ウェザリング→配管類の色差しの後、クレオスのウェザリングカラーで軽くウォッシングを掛けてます。ホントこれ便利。

03743.jpg
 どーせ車体も再塗装なんだし…という訳で、今回は妻面のステップも別パーツに置き換え。数が多いけど、ジグを描いてしまえばそんなに難儀な作業でもない。ただ、編成組んじゃうと殆ど目立たない…w

03744.jpg
 動力は諸事あって鉄コレ18m級に交換。ツメ付けてワンタッチで外せるようにしてあります。

03745.jpg
 今回の反省点…塗装の順序ですかね。
 マスキングの手間を考え、敢えてセオリー無視して「銀→黄色」の順番で塗ったんですが、黄色の発色がしんどくて塗膜がなかなか厚くなってしまった…銀吹いた後、発色用にキアライエローを吹いたんだけどやっぱり限界がありましたね…。
 写真だと目立たないけど、クリアー吹いた日は荒天で半光沢なのに表面ザラついちゃうし…塗装は次回への課題れす。

03746.jpg
 何だかんだで増殖し続ける京急車。大所帯になってきたけど、まだまだ作りたい編成は沢山あるし、果たしてどこまで手を出せるものやら…。

03747.jpg
 「京急電車時刻表」の表紙っぽく。
 最近の京急はカラフルで見てて楽しい…と言いたいところだけど、嘗ての華であった増結12両運用がめっきり減って、個人的には物足りないところが多かったり…。京急沿線を離れ7年も経つと、最早“隔世の感”というか、だんだん現状に付いていけなくなっているのも事実だったりします。最近の運用とかさっぱり分かんないしw
 まあ、せめて模型でちまちまと「自分の記憶に華やかなる時代」でも再現して行ければいいのかなーと…所詮趣味なんだし、自分の楽しいようにやっていけばいいんですかね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI
http://sawatr.blog41.fc2.com/tb.php/317-d105af05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。